head_img_slim
呉市の整体「藤井整骨院」HOME > むち打ちについて

むちうちについて

むち打ちは交通事故の後遺症として高い比率で発生します。正しくは鞭打ち損傷といいます。

鞭がしなるように首が前後に大きく揺さぶられたことが原因で、頚椎の関節がねんざを起こすのです。

むち打ちの特徴として挙げられるのは、交通事故による受傷直後にあまり症状が現れないこと。

病院でレントゲン検査やMRI等の画像検査を受けられても、多くの場合は「骨に異常なし」と診断され、湿布や痛み止め等を処方されるだけというのが実情です。

その結果、適切な処置がなされず、次第に腫れやしびれ、首や背中のハリ感、腰痛、また脚のしびれ等、広範囲にわたって症状が現れることも考えられます。

もし、あなたが今

icon_check 首や肩のコリ

icon_check 腰の痛み

icon_check めまいや頭痛がするむちうち

icon_check 強い疲労感

icon_check 手足のしびれ

これらの症状でお悩みなら、ぜひ一度当院へご相談ください。

どうして痛みやしびれが起こっているのかを分かりやすく説明し、お一人お一人にあった施術をし、元のお体に少しでも近づけるよう導きます。


 

「むちうち」って何?

むちうちの衝撃は想像がつきません。

icon_check 外からの強い衝撃交通事故

icon_check 不意を突かれた状態での衝撃

icon_check 身構えることのできないような速い衝撃

色んな衝撃が加わりますので、通常の打撲や捻挫と違って複雑なのです。

むちうちによる外傷は、筋肉がショックを和らげるための防御をする間もなく衝撃が首を伝わることで、首の骨に直接ダメージを与えてしまうのが最大のポイントです。

そのため首の骨に強い炎症を起こし、それが首の痛みや腕・手のしびれの原因となります。

また、強い衝撃が首に加わることにより、正常時はやや前傾しているはずの頸椎のカーブが減少し、真っ直ぐな状態を引き起こすケースも。

この状態は身体にとって極度の緊張を強いることとなり、次第に腰痛や肩の痛み、頭痛、吐き気、背中のハリ感など全身症状へとつながっていきます。


 

「むち打ち」は4つの種類のタイプに分けられます。

1.頸椎捻挫型

首の周りの筋肉や靱帯の捻挫によって出る症状。

首を動かすと痛み、首や肩の動きが制限されることもあります。

2.神経根症状型

脊髄から枝分かれした神経が圧迫されて出る症状。

腕や手の痛み、しびれ、だるさ、後頸部の痛みなど。咳やくしゃみ、いきんだ時、また首や肩を一定方向へ動かした時(多くは首をそらした時)に症状が強くなります。

3.バレ・リュウー症状型(後部交感神経症候群)

脳に栄養を送る椎骨動脈の血流低下に伴う症状。

頭痛、目のかすみ、眼精疲労、めまい、耳鳴り、吐き気など。喉の違和感、声のかすれ、胸部の圧迫感が出ることもあります。

4.脳脊髄液減少症

髄液圧が急上昇した際にクモ膜が裂け、脳脊髄液が減少して起こる症状。

天候と気圧変化によって症状が変化します。安静にしていると自然治癒することが多いのも特徴です。

これらのタイプが複合的に出ているケースが多く、その大半はレントゲンやMRI等の検査では判明できないようです。


 

「むち打ち」を放っておかないでください!

しばらくしたら良くなるだろう…とか、無理さえしなければ大丈夫…とか、むち打ちを放っておくのはやめてください。

はじめは首・肩のハリやだるさだけだったとしても、次第に腕や手のしびれ、頭痛、めまい、腰痛、脚のしびれ等、様々な体の不調を引き起こしかねません。

そしてそのまま放置すると、こうした症状が慢性化することも。

今、このページをご覧になっているあなた、ご家族で以下のような不調が出ている方は要注意です!

icon_check 最近になって首・肩にハリ感が出てきた

icon_check 首を動かした時に突っ張る感じがある

icon_check 首や肩が熱っぽい

icon_check 手や足にしびれやだるさがある

icon_check アゴや口に違和感や痛みがある

もしこのように思い当たることがございましたら、ぜひ一度当院へご相談ください。


 

来院される前にやっていただきたいこと

来院の際は、事前に損保会社へ藤井整骨院へかかりたい旨を伝え、承諾を得てから、ご来院ください。

救急病院へ行った時は、むち打ちで首が痛いだけだったけど、数日後肩や腰まで痛くなってきたという方は、その旨損保会社さんへお伝えいただき、首と肩と腰の施術を受けたいけど可能かどうか問い合わせを行ってください。

「仕事が休みの土曜日・祝日にかかりたい!」とおっしゃられる方は、あらかじめ金曜日の損保会社の営業時間内に担当者の方に連絡をお取りください。

損保会社さんから連絡をいただかないと、施術は始められません。

当院に連絡が入れば、その日から施術可能です。

来院されるまでの流れ

警察1.警察に届ける(人身事故扱いにしてもらう)

2.相手側の保険会社に連絡をとる

3.病院や整形外科にてレントゲン撮影を行う(警察へ提出する診断書をもらう)

※痛みのある部位は全て病名をつけてもらってください。

病名が付いていない部位は施術できません。

4.保険会社に藤井整骨院へかかりたい旨を伝える
当院の名前・住所・電話番号を聞かれますので下記のようにお答えください。
名前:藤井整骨院
住所:呉市東中央1−9−21 電話番号:0823−21−4828

5.保険会社から藤井整骨院へ電話がかかってくる

6.施術開始

施術は、「交通事故にあわれてから、いかに早く始めるか」で、後遺症の残り方が違います。

ですので、事故後、なるべく早めに施術を開始されることが重要なのです。


 

お問い合わせはコチラへ!

呉市の整体・藤井整骨院

呉市の整体・藤井整骨院はこちらご予約・ご相談はお気軽にどうぞ!!

TEL 0823-21-4828

営業時間:10時〜20時

定休日:日曜日 【完全予約制】 当日予約可

呉市東中央1−9−21(三和ストアー呉本店の川向になります。)

車※申し訳ありませんが、当院は駐車場のご用意はありません。

公共交通機関をご利用いただくか、近くの駐車場をご案内致します。

(後藤病院裏のパーキングが当院から一番近い駐車場になります。)

1人1人の患者さんに時間をかけて施術をしているので、1日限定8名です。

お早めにご予約ください。

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

→メールでのお問い合わせ


周辺地図


ページトップに戻る